*

近年のECのトレンド

      2017/04/15

先日、楽天市場のSEO事情について記載をさせていただきました。

 

「楽天市場の説明文上のSEO上の効果が落ちている」という話です。

 

楽天市場の説明文上を、工夫すると、以前は流入数を増やすことが出来ていました。

しかし、その工夫には、効果がなくなっているor計測できないほどの効果になっているようです。

 

10年くらい前の楽天では、説明文上というのは工夫の余地だらけでした。

競合の名前など、とにかく文字情報を埋め込むという手法でした。

競合の名前をたくさん埋め込むと、アクセス数が増えるのです。

※正確には、競合の名前でも自社の商品ページが検索対象となり、流入が起こり、アクセスされる。

 

そのようなアクセス対策の帰結は、説明文上に、大量に様々な文字が設置されることになり、見た目のよくないページが量産されていきました。それに対して、各店舗はページの背景色と文字色を同化させて、見えづらくするなどの工夫がこらされていきました。

※現在ではページの背景色と文字色を同化させるのは、楽天が禁止をしています。

 

先日のエントリーでは、現状進められている楽天市場のhttps対応で、そのような説明文上の重要性があがるかもというエントリーを欠かさせていただきました。

楽天市場のhttps化対応についてのまとめ

 

 

楽天市場で店舗を運営されている店長の方々と話をさせていただくと、楽天から警告のあるものは対応しているものの、警告されていないものは効果の有無を確認されずに、放置をされているという傾向があるようです。

 

 

ということで、近年のECの状況というテーマで、まとめをさせていただきました。

 

1,中国の拡大

アリババジャパンの方と、国内最大級のアダルトグッズメーカーに訪問をさせていただいたことがあります。

アダルトグッズ業界は、既に国際対応がかなり進んでいて、大手のメーカーは中国に商品を卸すだけでなく、総代理店などを作るなど展開を進めているようです。最大手の一社である、テンガなどは、中国に現地法人があるそうです。

 

インバウンド客による爆買や、越境ECブームは下がりました。

しかし、まだチャンスがあるそうです。

それは、韓国と中国の関係悪化です。

済州島に再び活気 中国人観光客急減も韓国人客戻る

韓国によるTHAADの配備に対する中国の報復として、韓国商品を中国は追い出しているそうです。

その為、韓国が強かった商材の輸出元として、日本が脚光を浴びているそうです。

韓国商品の在庫が無くなるまで、リプレイス先を探す動きは続くと思います。

リプレイスが終わってしまえば、また大きな勝負をするには時間がかかると思いますので、中国展開は急いで手を打てることがあれば、対応は必須と思われます。

ちらほらという感じで、採算が合うかどうかは別として、国際による海外からの注文も増えているようです。

 

 

2,費用対効果の良い広告

 

広告というのは、基本的には、効果が実証されるまでは非常に安価に買える傾向があります。

10年前には、楽天市場でいえば、ポイント明細というメルマガが人気が高く、抽選で販売されていたということもありました。

最近、費用対効果で注目を浴びているのは、Amazonのディスプレイ広告です。

 

アクセスに対しての購買率(=転換率)が非常に良いと注目を浴びています。

このAmazonの広告は、自社の商品の競合にピンポイントで広告を出せるというので注目を浴びています。

流入数がブレるので、広告の主軸は担えないものの、効果が高いという評判です。

 

また、単価の高い商品では、引き続きFacebook広告なども人気が高いようです。

アクセスをさせるという部分で言えば、頑張っている通販の会社だと、1クリックで10円未満だったりするそうです。

ただ、バナーを乱発する必要があるので、健康食品など高単価な商品以外、運用は苦しいのかもしれません。

 

 

楽天コンサルティング5月開始分 好評につき募集終了

楽天コンサルティング6月開始分 3枠のみ受付中。

■お問い合わせ

 

 -未分類, , ,

  関連記事

来年のイースター商戦は乗るべき!?

イオンが、きゃりーぱみゅぱみゅさんを使って、イースターを大々的に盛り上げようとしています。 &nbs

自己紹介

はじめに

  はじめまして。本ブログは、JFT株式会社を運営する社長のブログになります。 次回のエン

ゴールデンウィーク商戦の準備は順調ですか。

今週末から、待ちに待ったゴールデンウィーク。 商売をする側からすると、売上が一気に落ち込む怖い時期で

祝 ほぼ日、上場!コンテンツマーケティングは有効なのか。

超有名なコピーライターである糸井重里さん率いる「ほぼ日」社が上場して、約1か月が経ちました。 ほぼ日

米朝戦争勃発!?商人として、我々はどうすべきか。

あまり報道をされていませんが、アメリカと北朝鮮の関係が、非常に緊張しています。 北朝鮮に「最大限の圧

ゴールデンウィーク商戦の準備は順調ですか。

今週末から、待ちに待ったゴールデンウィーク。 商売をする側からすると、売上が一気に落ち込む怖い時期で

来年のイースター商戦は乗るべき!?

イオンが、きゃりーぱみゅぱみゅさんを使って、イースターを大々的に盛り上げようとしています。 &nbs

祝 ほぼ日、上場!コンテンツマーケティングは有効なのか。

超有名なコピーライターである糸井重里さん率いる「ほぼ日」社が上場して、約1か月が経ちました。 ほぼ日

PRの仕方~パクチーの事例

パクチーの話題で面白いものがあったので、ご紹介をさせていただきます。   <bloc

PRを積極的に行っていますか?スターウォーズ予告編が解禁

世界待望のスター・ウォーズの最新作の予告編が公開されました。   公開は、12月なので、ま