*

事業の中心は、コンテンツ!?アップルがディズニーを買収との報道

   

驚きのニュースです。

アップルが、ディズニーを買収するという報道が出てきました。

トランプ大統領の政策も影響?AppleがDisneyを約26兆円で買収する可能性

実際のところ、私は買収する可能性は低いと思っています。

 

が、実現するとすると、大変な話です。

▼アップルについての振り返り

アップルは好業績ですが、それはiphoneのおかけでした。

そのiphoneは、中国での爆買いという形で、高成長を実現していました。

中国でもiphoneが普及しきったため、廉価版のiphone5cなどのシリーズで事業拡大を模索していました。

本来、iphoneのここまでの成長は想定外で、アップル側はipadの成長を期待していたようです。

有名な経済学者であるP・F・ドラッカーは、値下がりしない商品はないとしましたが、iphoneですら廉価版という形で値下がりをしています。

 

アップルほどの大企業でも、「想定通りの売上は実現できない=ipadが売れなかった」ということと、「主力商材に変わる商品を開発できていない」ということがわかります。

意外と、中小企業も世界的な大企業も、悩みは同じということがわかります。

 

アップルも、iphoneの後に、ipadやiwatch(スマートウォッチ)など、iphone以降の商品を開発していたのですが、思い通りに売れなかったようです。スマートウォッチについては、バーバリーを再建した有名CEOを巨額のオファーで引き抜いたり、かなり頑張っていたようですが、市場というのは思い通りにならないようです。

 

▼やはり時代は、コト消費!?

最近、東芝の巨額損失が話題になっています。

東芝に対する米社の独占交渉要求「何で今頃話を持ち出すのか」

アップルは、itunesなどのソフト・サービスもありますが、元々はアップル・コンピューターというメーカーが出自であると考えると、やはりメーカーを買うほうが自然な気がします。

東芝の半導体事業 米アップルが出資検討 少なくとも数千億円

東芝を買収する事も視野にいれているようですが、ディズニーというソフト、コンテンツを持つ会社への買収、投資というのは、驚きです。

 

ただ、iphone自体、既に普及をしきっていることと、スマートフォンの価格競争が急速に進んでいます。

その為、事業の主軸をコンテンツに変えてくるというのは業績を維持する上で、自然なことなのかもしれません。

 

楽天市場の中では使い古された事例ではありますが、コンテンツ力で価格競争から抜け出している話としては、レモン部さんの事例があります。

 

コンテンツ力で価格競争を抜けるのを模索するのであれば、今のタイミングでは、10月のハロウィン商戦が良いのかもしれません。

8月末~9月末にフォトジェニック(写真を取りたくなるような)な商品を企画してみるのは、いかがでしょうか。

 

 

楽天コンサルティング5月開始分 好評につき募集終了

楽天コンサルティング6月開始分 3枠のみ受付中。

■お問い合わせ

 -雑談, , ,

  関連記事

Facebook広告!?Instagram広告???

面白い記事があったので、ご紹介をさせていただきます。 Instagramで人気がないので「いいね」を

PRの仕方~パクチーの事例

パクチーの話題で面白いものがあったので、ご紹介をさせていただきます。   <bloc

CMで話題のシェアハウス「かぼちゃの馬車」について調べてみた。

ベッキーさんが出演するCMで話題のシェアハウス「かぼちゃの馬車」について調べてみた。 目次: 1,会

ゴールデンウィーク商戦の準備は順調ですか。

今週末から、待ちに待ったゴールデンウィーク。 商売をする側からすると、売上が一気に落ち込む怖い時期で

来年のイースター商戦は乗るべき!?

イオンが、きゃりーぱみゅぱみゅさんを使って、イースターを大々的に盛り上げようとしています。 &nbs

祝 ほぼ日、上場!コンテンツマーケティングは有効なのか。

超有名なコピーライターである糸井重里さん率いる「ほぼ日」社が上場して、約1か月が経ちました。 ほぼ日

PRの仕方~パクチーの事例

パクチーの話題で面白いものがあったので、ご紹介をさせていただきます。   <bloc

PRを積極的に行っていますか?スターウォーズ予告編が解禁

世界待望のスター・ウォーズの最新作の予告編が公開されました。   公開は、12月なので、ま